体力維持と効率よい使い方

おはようございます。米国ロルフインスティテュート公認ロルファー・ロルフムーブメントプラクティショナー永井宏実です。
大津市浜大津、静岡県磐田市にて活動しています。

私は今、幼稚園のママさんバレー部の部長をしています。
バレーボールは、父親がやっていたので、見るのは大好きでしたが、自分自身はバスケ部出身なので、バレーボールって未知の世界でした。
が、やってみたらめちゃくちゃ楽しくて、カラダ動かすのが好きということもあり、はまってしまいました(笑)

ただ、元がバレー部出身じゃないので、幼稚園のサークル活動なら、バレーボールにこだわらなくてもいいのかな?なんて思ったりもしています。

こういう仕事をしていることもあり、ママたちの健康についてはすごく気になります。特に、幼稚園ママの時期って、大切かなと・・・

幼稚園の送迎で、ある程度運動はしているし、子どもも少し手が離れたところなので、この期間に、運動習慣をつけておくと、子どもが小学校入学(送迎がなくなって運動する機会が減る)した後も、継続して体力を維持していけるのではないかと思います。

そんなきっかけを作って欲しくて、部長という立場を利用して(爆)、これまでのバレー部らしい練習を見直し、リズムトレーニングやダイナミックストレッチなどを取り入れて、体を動かすことの楽しさをお伝えしてるつもりです。

自分が40歳を過ぎて、特に体力がガクッと落ちたという実感はなかったですが、43歳過ぎてから、ちょっときついな・・と思うことが出てきました。
それでも、子どもたちと一緒に山に登ったり、クライミングしたり、もっともっと楽しいことたくさんしたいので、まだまだ体力要ります。

そのためにも、効率よいカラダの使い方をマスターするとともに、体力維持に努めます。
効率よいカラダの使い方を知りたい方は、ロルフィング®、受けてみてくださいね。

ロルフィング®、ロルフムーブメント®のお申込み・お問合せは、
こちらからどうぞ⇒コンタクトフォーム

最新予約状況、お役立ち情報満載?!のLINE@からのセッションお申込みで割引あり
お友達追加

関連記事

  1. どれだけ歩いても疲れなかった!

  2. 気持ちの比重の変化

  3. 6月16日(日)ロックメイト大津店にて

  4. 感じて知って整えてから、動く!

  5. 夏休み、楽しい~♪♪♪

  6. 今回の急性腰痛振り返り💦

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。