どれだけ歩いても疲れなかった!

おはようございます。米国ロルフインスティテュート公認ロルファー・ロルフムーブメントプラクティショナー永井宏実です。
大津市浜大津、静岡県磐田市にて活動しています。

先日いらっしゃったクライアントさん。
「2回目のセッションの後、本をたくさん買い込んで、荷物が重かったのだけど、どれだけ歩いても疲れなかったんです!」

と教えてくださいました。
2回目のセッションは、主に膝から下、足へのワークになりますが、そのアライメント(膝・足首・アーチなどなどの関係性)が整うと、地面からのサポートを効率よく受けられるようになり、歩行時に無駄なエネルギーを使うことなく、前に進めるようになった結果かなと思います。

ロルフィング®は、各セッションごとに、毎回違うカラダの部位にワークをしていくので、どのセッションで、どのように感じるかは千差万別です。

ただ、全てのセッションで一貫しているのは、「重力との調和」を目指していることです。セッションが進むにつれて、カラダの中にある”ライン”が整っていき、自然とバランスし始める姿は、人間の美しさそのものだと思います。

ロルフィング®、ロルフムーブメント®のお申込み・お問合せは、
こちらからどうぞ⇒コンタクトフォーム

最新予約状況、お役立ち情報満載?!のLINE@からのセッションお申込みで割引あり
お友達追加

関連記事

  1. プランを練ってお迎えします。

  2. 否定も肯定もなし

  3. 月に一回、ありますか?

  4. このまま枯れていくのを受け入れるだけなのか?!

  5. 子どもを見守るということ

  6. 体力維持と効率よい使い方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。