境界線

おはようございます。米国ロルフインスティテュート公認ロルファー・ロルフムーブメントプラクティショナー永井宏実です。
大津市浜大津、静岡県磐田市にて活動しています。

久しぶりに大阪遠征してきました♪
ここ最近は、他ロルファーさんとの交流も少なく、ひたすらレシピに忠実に!という想いでセッションをしてきましたが、さらなるステップアップをしたくて、メンターを受けることにしました。

そんなにうまいこと、クライアントさんが見つかるかな・・と思ったのもつかの間、ほんとにピッタリのタイミングで素晴らしいクライアントさん登場💛
なぜだか直感で、この人ならお願いできる。と思ったのですよね(笑)

感度の高いカラダをお持ちで、多くのフィードバックを言葉豊かに表現してくれるクライアントさん。

最近は、ラインでカラダを見ることに偏重していた私でしたが、膜組織を「境界線」として捉える。新しい見方を教えていただきました。

おかげで10シリーズのワークのブラッシュアップどころか、新たなアプローチを学ぶ、アドバンストメンターの時間になりました。

私のロルフィング、まだまだ進化してきそうで、わくわくします!

そんな素晴らしいセッションをさせてもらった後で、すっかりエナジャイズドされた私、休むつもりだったバレーボール練習にも、しっかり参加してきました(笑)

9月の予定

ロルフィング®、ロルフムーブメント®のお申込み・お問合せは、
こちらからどうぞ⇒コンタクトフォーム

もしくは、最新予約状況、お役立ち情報満載?!のLINE@登録はこちら。
LINE@からのセッションお申込みで割引あり
お友達追加

関連記事

  1. 正しいカラダの使い方

  2. ロルフィングを受ける際の服装・環境

  3. 継続する運動習慣

  4. 色んな選択肢を持てるからいい

  5. ロルフィングで足首とウエストがよみがえりました!

  6. ロルフムーブメント®

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。