オンライン筋膜リリース(ご質問)

こんにちは。女性専用ロルフィングルームKoru 永井宏実です。
(米国ロルフインスティテュート公認ロルファー・ロルフムーブメントプラクティショナー)
大津市浜大津、静岡県磐田市にて活動しています。

※現在、静岡県磐田市でのセッションは、おやすみしています。

筋膜リリース、たくさんの方に興味を持っていただいているみたいで、ありがとうございます。今日も、ご質問にお答えします。
こういうご質問をいただくと、自分がお客様の側に立って、情報提供できてないんだなぁと、痛感しますね💦
お問い合わせ、ありがとうございます🙏

実際、どんなことをするの?

ですよね!私がお伝えしている筋膜リリースは、ロルフィングの10シリーズをベースに12回のレッスンを組み立てています。
1回目:呼吸を楽にするために緩めたい部位
2回目:土台となる足を整えるための部位
3回目:カラダの横方向への広がりと前後のボリュームバランスを整える部位
・・・
という形で、基本的には下から上へ。外から内へ。徐々に緩め、感覚を高めていくプログラムとなっています。
自分で施術することは難しい部分もあるので、フォームローラーを使ってもらっています。

すでにロルフィング体験済みの方は、
「あ!あの時の施術でやったところね!!」と気がつくでしょうし、
ロルフィング未体験の方は、
「そんなところをほぐすの?!」と驚かれるかもしれませんね。

そして、その順番に意図があることも、レッスンを進めるごとに実感されることと思います。

ロルフィング®︎は、10回のセッションで全身を施術していきます。各セッションごとに、施術する部位が異なり、その積み重ねで、10回のセッションが終了した時には、重力と調和した自由な身体を手に入れることが可能となります。
※ロルフィング10シリーズは詳しくはこちらから。

ロルフィング®︎はアメリカ生まれのボディワークで、
筋膜リリースのテクニックを基本に、
カラダを重力と調和させるための、
”WHOLISM(全体性)”を大切にしている施術です。

クライアント様が本来持っている調整力を引き出すために、
クライアント参加型の施術となっています。

「動きの再教育」「カラダの再構築」とも表現されます。

ロルファー®︎は、「リスニング・ハンズ(聴く手)」で、
クライアントのカラダの声を聴き、
カラダが心地よいと感じるところへ導きます。

心と一緒で、カラダも、「聴いて」もらえると、素直に反応するのです。

私が3ヶ月間みっちり伴走する、「筋膜リリース週1オンラインレッスン」の詳細はこちらから
10月中のお申し込みで、通常42000円(税込46200円)=>30000円(税込)

ロルフィング®、ロルフムーブメント®、オンラインレッスンのお申込み・お問合せは、
こちらからどうぞ⇒コンタクトフォーム

もしくは、最新予約状況、お役立ち情報満載?!のLINE@登録はこちら。
LINE公式アカウントからのセッションお申込みで割引あり
★ロルフィング情報お友達追加

☆バランスボール情報お友達追加

関連記事

  1. 自分が思っている自分

  2. 色んな選択肢を持てるからいい

  3. 筋膜リリース≠ロルフィング®

  4. 保護中: 筋膜リリース3ヶ月集中講座動画フォロー集4

  5. ロルフィング®10回受けた後はどうするの?

  6. ロルフィング®に学ぶ、腰・骨盤講座

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。