軸がシャンとしています

こんにちは。スキンケアのようにカラダケア習慣を!女性専用ロルフィングルームKoru 永井宏実です。
(米国ロルフインスティテュート公認ロルファー・ロルフムーブメントプラクティショナー)
大津市浜大津、静岡県磐田市にて活動しています。

※現在、静岡県磐田市でのセッションは、おやすみしていますが、再開予定です。お気軽にお問い合わせください。

今月からロルフィング®️をスタートされたクライアント様。

特に目立った不調は感じていらっしゃいませんでしたが、

整体に行くと、肩が凝っていると言われるそう💦

ただ、先日、めまいで寝込んだとおっしゃってました。

不調が出てもおかしくない年齢で、何も感じていないのは、

それが本当にないのなら素晴らしいことだと思います!

実際、クライアント様の身体は、足がしっかりと上半身をサポートしていて、どっしりと身体を支えられている状態でした。

ただ、やはり全体の身体の構造から見させていただき、今後の身体の変化を考えると、より良く変わっていける部分が、まだまだありました。

それを考慮しながらの1セッション目。

セッション目終了後は、

「背が高くなった感じ」※クライアント様談

おっしゃる通りです!

もともと姿勢がそんなに悪いわけではなかったので、猫背が改善したというよりは、どっしりと(そう、どっしりと)下半身に乗っていた上半身が、より楽に、上方向に伸びながら、下半身のサポートを受けられる状態に変化していました。

そして、翌朝LINEでお知らせくださいました。

「朝から、軸がシャンとしています!」

朝から軸がシャン。感じてますか?😁

私は、忘れてました〜!!

素敵な感想をくださったクライアント様に感謝です💕

ロルフィング®︎はアメリカ生まれのボディワークで、
筋膜リリースのテクニックを基本に、
カラダを重力と調和させるための、
”WHOLISM(全体性)”を大切にしている施術です。

クライアント様が本来持っている調整力を引き出すために、
クライアント参加型の施術となっています。

「動きの再教育」「カラダの再構築」とも表現されます。

ロルファー®︎は、「リスニング・ハンズ(聴く手)」で、
クライアントのカラダの声を聴き、
カラダが心地よいと感じるところへ導きます。

心と一緒で、カラダも、「聴いて」もらえると、素直に反応するのです。

対面での、ロルフィング®、ロルフムーブメント®、オンラインレッスンのお申込み・お問合せは、
こちらからどうぞ⇒コンタクトフォーム

もしくは、最新予約状況、お役立ち情報満載?!のLINE@登録はこちら。
LINE公式アカウントからのセッションお申込みで割引あり
★ロルフィング情報お友達追加

☆バランスボール情報お友達追加

関連記事

  1. 子どもを見守るということ

  2. 子供の姿勢と歯並びについて

  3. 内側を観察してみる

  4. 飽きっぽい私が14年目

  5. 1月の予定

  6. カロリーじゃなくてエネルギー消費しすぎている代償

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。