ロルフィングを受けるときの服装

ロルフィングを受けるときの服装について、お問合せを受けることがよくあります。

ロルフィングは、腹部や膝の見える服装。

スポーツブラ・短パン、水着、などの服装をご用意いただくことをお願いしています。

初回は、どういう服装かわからない場合には、こちらでご用意しているものをご利用いただくことが可能です。

全身を、間違いなく見せていただくために👆の服装をお願いしているので、ご理解ください。

とはいえ、恥ずかしい!と言う気持ちもわかります!!

ただ、せっかくお越しいただくのに、中途半端な状態で、フワッとボディリーディングして、間違った方向に身体を導かないために、目からの情報もとっても大切なことなのです!

お越しいただいた時間を無駄にせず、最大限にお身体のブラッシュアップに使うために、適切なご準備をいただくことを全力でお勧めいたします😁

立った状態でのボディリーディングに加えて、歩いていただいたり、膝を曲げていただいたり、いろんな動きをしていただく中でも、クライアント様がどのように自分の身体を使っているか、扱っているかを判断させていただきます

そしてそして、最終的には、触れさせていただき、身体が、今の状態になっている理由を見つけて、手放していくお手伝いをします。

ただ筋膜をリリースするというのではなく、

身体を正しい方向性に導き、重力と調和するための気づきを与えるのがロルフィグです。

回を重ねるごとに、バランスが整って、健康を貯金していけるようになりますよ!

貯金が増えたら、元気の時間が長くなり、すぐに元に戻ることもなくなります。

ロルフィングの効果が持続する理由の一つですね!

不安の多い現代に、ロルフィングで元気になってください!

関連記事

  1. 今回の急性腰痛振り返り💦

  2. 娘に見せてもらった景色

  3. ラグビーファンゾーンとジャイロトニック

  4. 木を見て森を見ず。にならないように

  5. 1月の予定

  6. 膝痛で整形受診

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。