ロルフィング®ベーシック10ロルフィング®ベーシック10

ロルフィング®を初めて受けられる方のための、基本のコースです。

10回のセッションを通して、全身のバランスを整えます。

<※以下の情報は編集中です。>

卵の殻を割るように、表層の凝り固まった筋膜にアプローチし、ほぐしていきます。
すると、呼吸が自由に全身に広がり、生まれたての赤ちゃんのような楽な呼吸ができるようになります。
全身の土台となる「足」からのサポートを作り上げます。
動いている間、カラダを支えている「足」がしっかりと機能していることは、とても大切なことです。
休みすぎている足の指、アーチをしっかりと目覚めさせて、大地の力を全身につなげます。
カラダの側面への広がりと、前後の感覚を取り戻します。オレオクッキーの真ん中のクリームがボワッと増えるように、カラダの中の空間の前後の広がりを感じ、セッション2で作った土台からのサポートを上半身へと繋げていきます。
セッション2で作り上げた足のサポートを脚を通して、骨盤底へと繋げていきます。脚は骨盤から自由になり、骨盤は水平性を取り戻します。
お腹の奥にあり、上半身と下半身をつないでいる筋肉、”大腰筋”を目覚めさせます。
腰椎が伸長し、腰部と腹部の空間が広がります。
引き続き、足のサポートを上半身に繋げていきます。脊椎の土台となる仙骨を整え、骨盤の水平性を取り戻します。
これまでに整えてきた土台の上に、頭がバランスよく乗ることができるように整えます。首の位置、頚椎の歪み、噛み方のクセなどに気づき、頭が正しい位置に楽にいられるように整えます。
ここからは統合のセッションに入ります。

これまで、各パーツごとによりよく動けるようにワークをしてきましたが、それをより大きな単位(下半身)として、統合します。

上半身として統合します。
※セッション8と9は、前後する場合があります。
一つのカラダとして、全身を統合します。