スタッフ

永井 宏実

米国ロルフ研究所 公認ロルファー™ 永井 宏実

1975年 静岡県磐田市生まれ

:地元の幼稚園・小学校・中学校・高校と進み、小学6年からミニバス、中学・高校ではバスケ部に所属

食べるのが大好きで、中学時代は二段弁当+おにぎり二個+フルーツの缶詰を食べた結果、

ぽっちゃり体型に。高校時代はその反動で、おにぎり一個+サラダのお弁当にするも、スポーツでは

目立った結果は残せず。

1997年 兵庫県立神戸商科大学(現 兵庫県立大学)商経学部国際商学科卒業

:大学では体育会系ラグビー部の勧誘を受け(もちろんマネージャー)。紺のブレザーを着た、ラガーマン

たちがステキに見えて入部。やかんをもって、グラウンドを走った日々。

友人や先輩たちから、いろんなことを学び、一番はしゃいでた時代。

2004年 システム開発会社退社

:パソコンの使い方を一から教えていただいた、ありがたい時代。

本気で仕事をしている上司のもと、お客様のために働くということを学ぶ。

その精神で働き続けたら、心も体も疲れてしまい、この仕事は続けられない・・と判断し、退社。

2005年 ロルフィング®を学ぶため渡米

:結婚後、いつか生まれてくる子供のために、自宅でできる仕事をしたいと、アンテナをはっていたところ、

たまたま見た雑誌でロルフィング®を知り、渡米を決意。

英語の勉強をやり直し、それまで、出会うことのなかった、たくさんの方々のおかげで、

米国ロルフ研究所入学を果たし、約2か月間×3回の渡米。

一期一会の精神で毎日毎日が奇跡の連続。自己肯定感なんて言葉を思い出すことすらないほど、

自分自身に向き合い、自分自身でいられた時代。

2007年 米国ロルフ研究所 公認ロルファー™

同年    ロルフ・ムーブメント™プラクティショナー認定

2009年 滋賀県大津市転居