色んな選択肢を持てるからいい

昨日は大好きな人たちと遅ればせながらの新年会!楽しい時間を過ごしてきました。

ロルフィングをしていると、自分のカラダに必要なもの、不要なものを、感覚的にわかるようになってきますし、不要なものを身体に入れてしまうと、後からちょっとしんどくなったりします。

とはいえ、ロルファーも人間ですので、仙人のような生活をしているわけではありません(笑)
ボルダーにいた当時、めちゃくちゃ凄い先生でも、加齢によって、足が悪かったり、お酒が大好きで、お酒の席を楽しみにしていたりする様子を見て、その人間臭さに、ホッとしたのを覚えています。

ボルダーというエリアは、肥満体国アメリカの中でも特異なエリア?で、地元の人で、肥満の人ってほとんどみかけません。たまに見かけるのは、観光客とかですね。
高度が高いので、空気が薄くて普通でも消費カロリーが多いというのもあるでしょうが、土地的に、ヘルシーなもの、純粋なもの、本質てきなものを好む人が集まってくるという感じでした。
だから、もんのすごぉく、ストイックなヴィーガンの人もいて、それに対応するレストランも普通にあったりします。

私がロルフィング®を学んだ、ロルフインスティテュートに集まってくる学生も、まぁまぁそういうところにこだわりのある人が集まってくるから、私が普通に食べているものでも、そんなもの食べてるの?!みたいに言われることもありました。

ただ、まぁ先生が自分の好きなものを楽しむって感じなので、私自身も、無理して健康志向を気取るのではなくて、自分の中で、無理のないものを選択するようになっていきました。

それが昼ご飯カップラーメン(言い訳?!)。なんというか、食べるものにあまりこだわりがないんですよね~。どうしてもおいしいものを食べたいっていうモチベーションがなくて、まぁそこそこ美味しくて、空腹が満たされたらいい・・みたいな。

だから、ロルフィング®やると、イロイロかえなくちゃいけない。と思っている方は、安心してくださいね。
私だって、ジャンクフード食べるし、お酒も飲みますから(笑)

いたって普通の、お母ちゃんロルファーの私とお話しませんか?

滋賀県・静岡県でロルフィング無料説明会開催

お申込み、お問合せはこちら

mail:rolfingkoru@gmail.com

LINE@からのお申込みで割引あり

LINE@を登録



関連記事

  1. ママにカラダの大切さを気づいてほしい

  2. 熱が出るのは健康な証拠!

  3. この秋から熱心にやっている腰痛改善方法とは・・

  4. お顔にも施術します。

  5. 頭を何で支えていますか?

  6. 子どもを見守るということ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。