客観的にカラダを見てもらうこと

こんにちは。滋賀県・静岡県唯一の米国ロルフインスティテュート公認ロルファー永井宏実です。女性専用サロン ロルフィングルームKoruでは、滋賀県、京都府、大阪府、三重県、静岡県からお越しいただいています。

今日は、久しぶりの自分のカラダメンテナンスデーでした♪自分のメンテナンスは、基本的には先輩ロルファーさんにセッションをお願いするか、自分でリリースすることが多いのですが、今回は、動きながら整えていくものにしたいな。と信頼するヨガスタジオのプライベートレッスンをお願いしました。

そちらのヨガスタジオは、常に新しい考え方を取り入れて進化していっているので、久しぶりに伺うと、以前のアプローチに加えて、新たなアプローチも教えてもらえて、とても勉強になりました。そして、何より、客観的に私の動きを見ながら、指導してもらえることで、自分の中にない動きや、制限の出ている動きを発見することができて、しんどくはあるけれども、とても楽しかったです。

プライベートセッションでは、自分の状態や悩みに応じて、プログラムを組み立ててもらえるのがありがたいですね。料金はかかりますが、結果的に近道のような気がします。

ロルフィング®も、完全プライベートで、クライアント様の状態に合わせてセッションを組み立てていくので、自分だけで取り組んだり、対症療法的に症状を改善するアプローチをするよりも、効率的ですね。

体験セッションは、LINE@からのお申込みで500円OFFになります。

 

関連記事

  1. 9月16日は大津市堅田泉福寺マルシェ

  2. その地域の人の元気度

  3. 子どものケガは一旦リセット

  4. 最初に入れるスイッチは?

  5. 幼稚園PTAとサークル活動

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。