ウエストがマイナス5cm!

バレーの試合が近いので、自宅トレーニング中の米国ロルフインスティテュート公認ロルファー永井宏実です。

自宅トレーニングは、最近始めたばかりです。
先日、年に一度の健康診断を受けてきました。そこで、腹囲を計測するのですが・・・

担当者もびっくりして計測しなおす事態になりました!
昨年度より、5cmもウエストが細くなっていたのです♪♪♪
計りなおしても、やっぱり同じ、マイナス5cm。
その理由は・・・・なんでしょうね?(笑)

特別思い当たる理由というのは、何か努力していたわけではないので、思いつかないのですが、一つ言えることは、新しい呼吸法を一つマスターしたことかな?と。

呼吸法というのは、どれか一つが正しいということはなくて、TPOに応じて必要な呼吸方法を自由に使えるのがいいのかなと思っているのですが、昨年10月に、そのバリエーションが一つ増えたのですよね。

その呼吸法を、こまめに実践しているおかげか、腰痛も軽減しましたし、腹部の筋肉が刺激されて、余分なお肉が落ちたのか、ウエストも細くなったようです♪

年齢を重ねると、自分のカラダの感覚が鈍くなっていくと思うのですよね、お風呂の温度が、かなり熱くないと物足りないのもそのせいかな?と。でも、内的感覚は、磨けば磨くほど、鋭くなっていく気がします。

おかげで、「食べる」ということに関しても、自分に必要な分はこれくらい。というのが分かってきて、必要以上は食べないようにできるので、体重の増加もしないのかなと感じます。

呼吸法をマスターしたことも一因ですが、カラダの内的感覚を磨いてきたおかげもあるかな。

食欲に任せて、もりもり食べるのが許されるのは、成長期までですよね。それ以降、自分のカラダの感覚に耳を傾けずに、食欲に任せて食べ過ぎれば、余分なものを身につけすぎて、それがストレスの原因になったりしてもったいない。

カラダの感覚てどう感じるの?という方は、こちら。

「ロルフィング最初の3歩!!」3セッション体験キャンペーン(1月末まで)

お申込み、お問合せはこちら
mail:rolfingkoru@gmail.com

LINE@からのお申込みでさらに500円OFF

LINE@を登録

関連記事

  1. 変化を楽しむこと

  2. 最初に入れるスイッチは?

  3. 今回の急性腰痛振り返り💦

  4. 新春キャンペーンを企画中

  5. 子どもの姿勢が気になる

  6. その地域の人の元気度

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。